茉奈美のセックス動画

「泣ける純愛寝取られ -僕のお嫁さんになると言ってくれた幼馴染みが知らないおじさんの子供を産むまで-」
(DMM同人にて販売中)
の発売を記念しまして、物語のヒロインである「茉奈美」をイメージし、真由子のセックス動画と、小説中の寝取られシーンをイメージした写真を公開したいと思います。

 

公開に関してはいくつか葛藤もございます。

ひとつは、私はあくまで寝取られ小説家を目指しておりますので、写真はともかく動画の公開には抵抗があります。

また、世間にはきれいな女優さんたちのアダルト動画がたくさん溢れておりますので、私の妻である真由子の動画などを公開しましても、果たして皆さんに喜んでいただけますかどうか不安があります。

また私は動画の撮影用の機材などは所持しておらず、ましてや若い頃に中古のカメラで撮影したものは画質がよくありません。

今回はヒロインの「茉奈美」が18歳の設定ということで、さすがに37歳を迎えた真由子の今の映像ではイメージが合いませんので、私達が寝取られプレイを始めた頃の21歳の真由子の映像で皆さんに仮想の「茉奈美」のイメージを提供したいと思いました次第です。

 

 

 

 


物語の中のヒロイン「茉奈美」と同様に、この時の真由子も男性達とのセックスであられもない声を上げ、そして「いい、すごくいい」と言ってしまっています。
あどけなさの残る、21歳の真由子が二人の男性に交互に挿入される様子には、夫の私などは大興奮して右手を動かしてしまいます。

 

現在少しずつ掲載しております「真悠子」や、これから公開する実話に基づいた「真由子」のお話にもあるとおり、私達は21歳の時に寝取られプレイに目覚め、そしてそれから半年たたずに真由子は妊娠させられました。
この動画はこの二人の男性との二度目のプレイの時のもので、真由子が妊娠させられた時期にあたります。男性達とは何度かプレイしましたので、この時のセックスがそうだ、とは申せませんが、いずれにしましても真由子はこの二人の男性とのセックスで、女として初めて妊娠させられたのです。真由子がこの二人の男性に何回中出しされたのか、それを思い出すだけでも私はたまらなくなります。

 

 

動画や写真の公開にあたって悲しいのは、当然のこととして顔や股間の性器の部分にモザイク処理をしなければいけないことです。

寝取られ愛妻家の私としましては、本当は妻の顔はもちろん、おま○こに男性のものが入るところまですべてお見せしたいのですが、こればかりはどうしようもありません。

過去に私は、寝取り相手の男性との待ち合わせの際に、マスク、帽子、サングラスを着けていき、妻にからかわれたことがあります。
これから妻の顔や身体はもちろん、おま○こまでお見せして、妻が気に入れば子宮まで好きにしていただくというのに、夫の自分は顔も見せないのか、と、私は妻にからかわれました。
妻が寝取られている間は私は存在しない空気のようになって鑑賞とオナニーに集中したいので、自分を消そうとしているのだ、と私は言い訳しました。

 

しかし寝取られ性癖を持つ夫としては、最愛の妻のすべてを世間の男性方にお見せしたいのです。たとえそれが夫の自己満足であったとしても、妻の身体の隅々まで、読者の方にお見せしたい。そして皆さんに妻に恋していただき、最終的には妻と結ばれていただきたい。

このようなブログを始めてしまったからには、このブログを通じて妻のデート相手を募集し、女盛りの年齢の妻の「運命の相手」を探すことになるのは時間の問題かもしれません。

 

もし動画が好評であれば、これから寝取られ小説の作品の発表のたびに、少しずつ妻の寝取られセックス動画を公開して、20代前半、20代後半、そして現在の30代の妻の脱がされる姿や、あえぐ姿を、お見せしていくかもしれません。