戦国NTR 覇王の国の寝取られ女王

大変長らくお待たせいたしました。

渾身の寝取られエンターテインメント大作、「覇王の国の寝取られ女王 -戦国NTR- 血で血を洗う弱肉強食の世界で愛と寝取られのために戦う勇者の物語」が完成しました。

FANZA様 (前編は11月12日、後編は11月13日公開)

DLsite様 (前編、後編ともに公開済み)

にてリリースされております。

 

先だって書いておりました通り、この作品は予定していた「学園寝取られもの」の執筆中に、突如アイディアを思い付いてしまい、そこから一気に書き上げたものです。

戦国時代を舞台に、血なまぐさい、暴力に満ちた世界観の中で寝取られを描いてみたい、そう思って書き始めました。

しかし書いていくに連れてアイディアはどんどん膨らみ、現実にはあり得ないようなファンタジーの設定が入り込み、冒険や笑いの要素も加わり、戦国時代の中で寝取られながらも必死で生きていく主人公たちを描くうち、壮大なスケールの歴史ドラマとなり、結果的に「寝取られ大河ドラマ」と呼べるような、NTRの概念をはるかに越えるエンターテインメント小説となりました。

 

舞台は「和の国」の戦国時代。戦国にありながら、西洋に近い文化を持ち、女王の不思議な力によって統治されている「女王国」。その女王国と、ほんの数年で和の国の八割を手中に収めた強力な「覇王軍」が戦います。

その向こうに待つのは、もちろん壮絶なまでの「寝取られ」です。

登場する主要な女性キャラは、ほとんど脱がされ、ヤられます。(一名だけ、例外的に脱がされなかった人がいます)

この女王国では、「山の神」が信仰されており、女王は巫女として「山の神」に儀式を捧げます。この「山の神」をめぐる謎が、物語のテーマとして最後まで絡み付いてきます。後ほど、少しずつネタばらしをして行こうと考えておりますが、この「山の神」の存在は、現実世界のとある物事がモチーフになっております。

 

いずれにしましても、私、八ヶ岳昌司としましてもこれまでの寝取られものの枠を越え、新たな世界観に挑戦した意欲作です。

アニメ化、ゲーム化、映画化をするつもりで気合いを入れて書き綴りました。

ぜひお読みになってください。

期待を裏切らないNTRのエッチシーンとともに、爽やかな読後感と深い感動を味わっていただけるものと確信しております。

 

ひとまず、DLsite様にて販売はこちらになります。

前編、後編の二部構成になっております。

 

覇王の国の寝取られ女王 -戦国NTR- 血で血を洗う弱肉強食の世界で愛と寝取られのために戦う勇者の物語(前編)
覇王の国の寝取られ女王 -戦国NTR- 血で血を洗う弱肉強食の世界で愛と寝取られのために戦う勇者の物語(前編)

 

覇王の国の寝取られ女王 -戦国NTR- 血で血を洗う弱肉強食の世界で愛と寝取られのために戦う勇者の物語(後編)

覇王の国の寝取られ女王 -戦国NTR- 血で血を洗う弱肉強食の世界で愛と寝取られのために戦う勇者の物語(後編)

ぜひとも、よろしくお願い致します。

八ヶ岳昌司